母の老眼進行。

私の母は、今年60歳になります。そんな母の趣味は昔から裁縫で私の記憶にはいつも裁縫をしている記憶があります。小さい頃は人形や洋服を縫ってくれていましたね(^O^)ずっとその人形を一緒に寝ていたそうです(*^-^*)

そんな母ももう60歳。いつまでも若いを思っていたのですが、もう還暦を迎える歳になってしまいました。母の後姿をみると背中も小さくなったなって最近思いますし、動きもゆっくりになっている気がします。老眼も数年前から酷くなっているようで、孫の為にと洋服や鞄なんかを作ってくれていたのですが、最近は全く裁縫をしている姿をみていません。ちょっと気になって聞いてみると、本当はいろいろと作ってあげたいんだけど、目も薄くなって糸を通すのも一苦労だから作れないのよ〜って言っていました。裁縫をしなくなってからはちょっと老け込んでしまったような気もしています。張り合いが無くなったといいますか、そんな感じですね。。。

老眼って治すことってできないって思っていたのですが、ネットで調べてみると治るんですね!!※老眼手術

最近の技術ってホントすごいですね!!早速母に週末会うので勧めてみたいと思います。以前のようにイキイキとした母に少しでも戻ってもらえたらなって思っています♡

アルバイトを始めるよ

アルバイトを始めようと思います。私は専業主婦で今までやってきたのですが、子供もそれなりに手が離れてくると専業主婦だけでは暇になってきます。子供が小さい頃は忙しすぎて、アルバイトに出かけるなんてことは考えてもみなかったのですが、この専業主婦という生活にも慣れてくると、かなりテキパキ効率よく働くことができるようになっていいですね。

昔OLとしてバリバリ働いていたのですが、そこまでは働けないので、アルバイトぐらいがちょうどいいかなーと思いまして。(主婦アルバイト

主婦業もしつつ正社員というのはちょっと難しいですよね。

何のアルバイトにしようかっていうのはすごく迷います。レストランであったりカフェ、スーパーなどいろいろ主婦に適してそうなのがありますもんね。特にスーパーが一番いいかなとは思っています。お総菜コーナーとか。

私自身料理も嫌いではないので、お総菜コーナーだと主婦の威力を発揮できるのではないかと思うのです。

 

お腹の調子が悪い

僕はおなかの調子が毎朝悪いのです。だいたい下痢気味なんですよねー。これってホントつらいですからね。

僕は四国に住んでいるんですが、高速バスを使って時々大阪や神戸に遊びに行きます。その時にトイレのことが気になって仕方がないのです。

バスの中についているので最近は安心なのですが、以前乗った時にトイレのついてないバスがありました。その時は高速バスではなかったのですが、とある知り合いが企画した広島ツアーで、みんなで割ってバスを借りきった旅行だったのです。

その時にトイレがなかったので怖くて怖くてしょうがなかったですね。休憩ももちろんありましたけど、小名kが調子が悪いときって、またすぐに行きたくなったりしますから。

またすぐ止めてくれなんて言えませんよね。何人もいるし、広島までそれなりに時間がかかるわけで、予定もあるだろうから時間道理行かないといけないわけですから。

こういうことを考えれば考えるほど怖くなってきたのです。

でも、ちょっと前から乳酸菌ラブレを飲むようになっておなかがだいぶましになっていたので、どうにか乗りこなせることができましたね。

行きたくないときでも球形のポイントでは必ずトイレに行って、気張るようにしておけばどうにかなったというわけです。

その後もお腹の調子はかなり良くなっていますよ。

 

パートで働く

私は今パートとして働いています。静岡のとあるスーパーの総菜コーナーで惣菜を作るパートですね。もともと料理は嫌いではないので、私に合ってる仕事なんだとは思っています。

総菜コーナーの惣菜でその日余ったものは、もちろん捨てることになります。以前は社員とかが持って帰ったりもしていたらしいのですが、今はかなり厳しくなってすべて廃棄ということになっています。

これがつくづくもったいないなーって思ってしまうのです。また全然食べられるものを捨ててしまうのってもったいないとしか言いようがありませんよね。

私のうちは、旦那の給料だけではやっていくのが難しくなってきたので、パートとして私が働くことになりました。

なので、こういうもったいないことってすごく嫌いなんですよねー。私に持って帰らせてくれれば、食費がかなり助かるんだけどなー。パート自体にもやる気が出てくるしね。

私は、専業主婦でも借りれる消費者金融を利用してやりくりしているぐらいなので特にそう思うのかもしれませんね。

それにしても、できれば専業主婦でいたかったなーとつくづう思います。自分に合っているかもしれない仕事とはいえ、やはり仕事なので厳しいですしいやなことはたくさんありますからね。

 

かるた

もうすぐ今年も終わってしまいますね。小さい頃はお正月といえば、親戚の子供たちが集まってかるたをしていたのを思い出します。みんな必死で取っていましたよね。

ここ最近はあまりかるたをしているのは見かけないようになったような気がしますが、かるたって面白いですから、もっともっとみんなすればいいのになーと思います。